「オーバードライブした」は海外では通じない!? 昭和から平成に生まれた「和製ゴルフ用語」とは?

ゴルファーが無意識に使っているゴルフ用語の中には、日本のゴルファーだけが理解できる「和製ゴルフ用語」も存在します。その多くが昭和から平成にかけて生まれ現在も定着していますが、どんなきっかけや由来があり誕生したのでしょうか。

【動画】これが“世界初”メタルドライバーを世界トッププロが打った実際の映像 ※動画は写真をスワイプすると見られます


トミー・フリートウッドのインスタグラム(@officialtommyfleetwood)

この記事の画像一覧へ(3枚)

画像ギャラリー

「飛ばし屋の〇〇さんをオーバードライブした」は、「明日天気になあれ」で定着した和製ゴルフ用語といわれている
1997年マスターズでメジャー初優勝を果たしたタイガー・ウッズ選手は、メジャー18勝のジャック・ニクラウス選手の記録を抜ける唯一の可能性があると当時から注目されていた
パーの数を表す「ショート」「ミドル」「ロング」ホールという俗称は、ビギナーにとって混乱しか生まない
1 2 3

最新記事